Amazonブラックフライデーおすすめ情報はコチラ!

CIO SMARTCOBY Pro PLUG レビュー|MacBookも充電できる大容量高出力のハイブリッドモデル

CIO SMARTCOBY Pro PLUG レビュー

どうも、アトムです。

充電器とモバイルバッテリーが組み合わさったコンセント一体型モバイルバッテリーを好んで使うのですが、充電に対応しているデバイスはiPhoneやiPad miniのような小型デバイスがほとんど。

充電出力が大きいものがないんだよね!

過去にレビューしている511 PowerbankPowerCore Fusion 10000は、最大出力がどちらも20W出力ほどなので、MacBook AirなどのノートPCは急速充電することができなく、別途ノートPC用の充電器を持ち歩く必要があったんですよね。

しかし、CIOからMacBook Airも毎日持ち歩くマンの僕のようなユーザーに最適なコンセント一体型モバイルバッテリーが販売されました。

それが「CIO SMARTCOBY Pro PLUG」です。

CIO SMARTCOBY Pro PLUG

CIO SMARTCOBY Pro PLUGは10000mAhの大容量なハイブリッドモデルでありながら、なんと30W出力を誇る充電機能を搭載しているんですよ。マジですげえ。

iPhoneはもちろんMacBook Airも普通に充電することが可能です。

この記事ではCIO SMARTCOBY Pro PLUGの実機を用いて、使用感やメリットデメリットなどをレビューしていきます。ハイブリッドモデルでMacBook Airも充電したいという方にピッタリ。ぜひそれ以外の機能性なども参考にしてください。

CIO SMARTCOBY Pro PLUG
総合評価
( 5 )
メリット
  • 充電器×モバイルバッテリーのハイブリッドモデル
  • 10,000mAhの大容量
  • 最大30W出力に対応
  • パススルー充電に対応
  • PPSに対応
デメリット
  • バッテリー残量がわかりにくい

購入はこちらから

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

気になるところを読む

目次

CIO SMARTCOBY Pro PLUGスペックレビュー

CIO SMARTCOBY Pro PLUG
スクロールできます
モデル名SMARTCOBY Pro PLUG
ブランドCIO
サイズ(縦×横×厚さ)7.9×7/9×2.6センチ
重量266g
タイプハイブリッド(充電器×モバイルバッテリー)
搭載ポートUSB-C×1(PD・PPS対応)
USB-A×1
USB-C出力最大出力30W(PPSは最大33W)
USB-A出力最大出力22.5W
バッテリー容量10000mAh
カラー展開ブラック

価格と購入先

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの購入先は、「Amazon」「楽天市場」「ヤフーショッピング」などの各大手ECサイトから購入ができます。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

外観デザイン

CIO SMARTCOBY Pro PLUGは名前の通り、コンセントプラグが折りたたみで搭載されています。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGはコンセントプラグ付き

シボ加工された外観デザインで、素材的に傷や指紋などが目立ちにくいのが特徴的。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGはシボ加工
シボ加工でざらついた手触り

シビ加工されていることもあり、パッと見が結構高級感のある雰囲気をかもちだしています。

底の面にはスペックが記載されており、きちんとPSEマークも記載されているので安心して使うことができますね。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの底面

PSEマークは、「Product+Safety+Electrical appliance & materials」の頭文字で、電気製品が安全性を満たしていることを示すマーク

搭載されているポートはUSB-CとAの2ポート。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの搭載ポート

個人的にポートの中の紫色が外観の黒とマッチしていておしゃれに感じます。

サイズ感と重量

SMARTCOBY Pro PLUGのサイズは縦横7.9センチの正方形サイズで厚さは2.6センチです。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGのサイズ
正方形サイズ

重量は266g。充電器とモバイルバッテリーを兼ね備えたモデルなので仕方ないですが、ややズッシリとした印象です。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの重量

大きさ的にはわかりやすくiPhoneと並べるとその小ささが伝わりやすいですね。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGとiPhone
SMARTCOBY Pro PLUGとiPhone 13 Pro

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの特徴

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの機能性の特徴を解説していきます。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの機能性

本体充電はコンセントに挿すだけ、約2時間半で完了

普段コンセントプラグは折りたたんで収納されており、使うときだけサッと出すことができるんです。

CIO SMARTCOBY Pro PLUG

充電器として使うときだけプラグを出せばOK!

本体をコンセントに挿せば本体充電が始まり、10000mAhの容量を持つ本体は約2時間半で満充電になります。

このままデバイスを繋げば充電器として使えるよ!

USB-CとUSB-Aの2ポート搭載

搭載ポートはUSB-CとAの2ポートが搭載。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGの搭載ポート
2ポート搭載

搭載ポートの出力値

  • USB-C:最大30W出力に対応
  • USB-A:最大22.5W出力に対応
  • 2ポート同時使用:最大42W出力に対応(Cポート30W|Aポート12W)

メインポートのUSB-Cは最大30W出力対応なので、iPhoneはもちろん、iPadやMacBook Airに関しても充分に充電することができます。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGとiPhoneとMacBook
iPhoneでもMacBookでも

MacBook Airを充電してみましたが、きちんと30W出力、iPhoneは20W出力で充電されていました。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGでMacBook充電
30W出力
CIO SMARTCOBY Pro PLUGでiPhoneを充電
20W出力

PPSにも対応しているよ!

PPSとは「Programmable Power Supply」の略称で、急速充電規格の「Power Delivery 3.0(PD規格)」のオプション機能となり、2022年現在一部の機種で対応している。今後増えていくであろう規格です。

USB-Aも最大22.5W出力と充分高出力なので、iPhoneなどスマホであれば充分高速充電が可能。

そして2台同時充電だと合計42W出力で充電されるようになります。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGで2台同時充電

Cポートは30W、タイプAは12W出力で充電される感じだよ!

パススルー充電に対応

CIO SMARTCOBY Pro PLUGはパススルー充電にも対応しています。

パススルー充電に対応していると、デバイスを充電しながら同時にモバイルバッテリー本体自体にも充電することができる

パススルー充電に対応していると、本体の充電し忘れなどが減るから何かと便利だよね!

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

CIO SMARTCOBY Pro PLUGのメリット(よかったところ)

CIO SMARTCOBY Pro PLUGを実際に使って感じた良かったところをシェアします。

ハイブリッド型なので持ち物を減らせる

SMARTCOBY Pro PLUGは「充電器×モバイルバッテリー」が組み合わさったハイブリッドモデル。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGはハイブリッド型

単純にこれまで充電器とモバイルバッテリーを持ち歩いていたのが、SMARTCOBY Pro PLUGひとつでコト足りるようになるので手荷物がその分身軽になります。

それでいて本体サイズもコンパクトサイズなのでめっちゃ嬉しい。

手荷物をスッキリさせたい!そんな方にピッタリのアイテムと言えるでしょう。

10,000mAhの大容量

5,000mAhなどの小さな容量が多いハイブリッドモデルですが、ACIO SMARTCOBY Pro PLUGは10,000mAhと大容量。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGとiPhone
10,000mAhの充電目安
  • スマートフォン:約2回充電可能
  • タブレット:約1回充電可能
  • MacBook Air:約0.6回充電可能

さすがにMacBookを満充電することは難しいですが、それでも半分以上は充電できますし、10000mAhであれば本体サイズもそこまで大きくなくて済みます。

30W出力の急速充電に対応(2ポート充電時にも)

これまでのハイブリッド型は出力の最大値が20Wまでの物ばかりでした。

スマホをメインにしている人にとってはちょうどよい出力値ですが、僕のように普段から欠かさずMacBookを持ち歩く人にとっては20Wだと心もとない出力値でした。

MacBookも充電するならもっとパワフルな充電器が必要なんだよね…

しかし、そんな中SMARTCOBY Pro PLUGはまさかの30W出力での充電ができる!これは革命的!

CIO SMARTCOBY Pro PLUGでMacBookを充電

MacBook Airであれば充分に充電することができる!すごい!

30W出力に対応しているデバイス
iPhone
iPad(無印・mini)
iPad(Air・Pro)

MacBook Air

MacBook Pro

そしてすごいのはそれだけではなく、なんと2ポート同時充電時にもUSB-Cポートの出力値は制限されることなく30W出力で充電ができるんです。(Aポートは22.5W→12Wに制限されます)

CIO SMARTCOBY Pro PLUGで2台充電

従来あるたいていの充電器やモバイルバッテリーは2ポート同時充電されると両ポートの出力値が制限される中、SMARTCOBY Pro PLUGに関してはメインポートの制限はされません。

ということはiPhoneと同時充電しながらでもMacBook Airをきちんと充電できる!

マジでMacBook Airユーザーはハイブリッドモデルを選ぶなら現状SMARTCOBY Pro PLUG一択と言えるでしょう。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGのデメリット(残念なところ)

便利な反面、「ここはちょっと残念」と感じた部分もありました。

バッテリー残量が把握しにくい

SMARTCOBY Pro PLUGには、LEDライトが搭載されており、そのライトの色でバッテリー残量を把握することができるんですが、これがなにかとわかりにくい。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGのバッテリー残量
  • 紫:100〜76%
  • 緑:75〜51%
  • 青:50〜26%
  • 赤:25〜0%

色で残量を把握しておくのが面倒…

色ではなくて、個人的には%表示だったりLEDライトの数で残量表示のほうがわかりやすくてよかったなーと感じました。

MacBook Proには物足りない

僕個人的にはMacBook Airを使っているので満足していますが、MacBook Proを使っている人にとっては最大出力が30Wは物足りないよなーと感じました。

Proと言っても13・14・16インチと種類がありますが、1番小さな13インチProでも61W出力に対応しているので、30Wでは充電できないことはないですが、よりパワフルに充電するなら各モデルに応じた出力値での充電器を使用するのが良いでしょう。

他ハイブリッドモデルと比較

SMARTCOBY Pro PLUGと同様のハイブリッドモデルを比較してみました。

スクロールできます

PowerCore Fusion 10000

511 PowerBank

SMARTCOBY Pro PLUG
ブランドAnkerAnkerCIO
タイプハイブリッド型ハイブリッド型ハイブリッド型
サイズ(縦×横×厚さ)8×8×3.4センチ3×113×3センチ 7.5×7.5×2.5センチ
重さ276g174g265g
バッテリー容量9,700mAh5,000mAh10,000mAh
搭載ポート数USB-C×1
USB-A×1
USB-C×1USB-C×1
USB-A×1
USB-C出力最大20W最大20W最大30W
UCB-A出力最大12W最大22.5W出力
購入する購入する購入する
各製品の比較

上記3製品の中で頭一個突き抜けているスペックと言えます。

容量はもっと小さくていいからコンパクトサイズが欲しい人は511 PowerBankで充分ですが、同容量のPowerCore Fusion 10000と比較したときに、サイズ的にも出力値的にもどこを比較してもSMARTCOBY Pro PLUGを選択するのがおすすめですね。

コンセント一体型モバイルバッテリーの選び方やおすすめモデルが知りたい方は下記記事をご覧ください。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGはこんな人におすすめ

実際にCIO SMARTCOBY Pro PLUGをレビューしてみておすすめな人とそうでない人をまとめてみました。

おすすめな人おすすめでない人
大容量のハイブリッドモデルが欲しい
スマホやノートPCを急速充電したい
2ポートで同時充電したい
荷物を極力減らしたい
MacBook Proユーザー
ノートPCは充電できなくて良い人

不満な人はこちらがおすすめ

以下の理由などでSMARTCOBY Pro PLUGだと不満な方は代替品をおすすめします。

ハイブリッドモデルじゃなくて良いからもっと安く同等のモバイルバッテリーがほしいという方は、同メーカーの人気アイテム「CIO SMARTCOBY Pro」がおすすめです。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGと合わせて買いたいアクセサリー

CIO SMARTCOBY Pro PLUGと合わせて購入するともっと便利なアクセサリーも紹介します。

急速充電に対応しているiPhone充電ケーブル

急速充電に対応しているタイプCケーブル

収納におすすめのガジェットポーチ

充電器やモバイルバッテリー、ケーブルなどを持ち歩くならガジェットポーチに収納して持ち歩くのがかさばらないのでおすすめ。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGを収納
ガジェットポーチは持っておくと便利

持ち歩くモノの数やサイズに合わせてポーチを選ぶのをおすすめしますが、現在僕がメインで使用しているポーチは「Native Union Stow Organizer Lite」。

サイズも大きすぎず小さすぎず使いやすくてめっちゃお気に入り。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

それ以外にもたくさん購入してきた中からサイズや用途別でおすすめをまとめましたので参考にどうぞ。↓

CIO SMARTCOBY Pro PLUGのレビューまとめ

CIO SMARTCOBY Pro PLUGはMacBook Airも充電できるハイブリッドモデルです。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGとiPhone

MacBook Airをよく持ち歩く人、充電器とモバイルバッテリーを毎度持ち歩くのは面倒だという人にとってまさにうってつけのアイテムと言えます。

ぜひチェックしてみてください。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次