CZUR ET24 Proレビュー|裁断せずに高速デジタル化できるブックスキャナー

当ページのリンクには広告が含まれています。
CZUR ET24 Proレビュー|裁断せずに高速デジタル化できるブックスキャナー

自宅に大量にある書籍を処分したいけどいつか読み返すんじゃないだろうかと二の足を踏んでいる方も多いハズ。

そんな時にはスキャナーで電子化しておいて、いつでも好きなタイミングで読み返すのが便利です。

スマホでもスキャンすることはできますが、多くの書籍を電子化するならきちんとしたブックスキャナーが効率もよくおすすめです。

書籍の電子化するには裁断をしなくてはいけない面倒さがあるのですが、今回紹介する「CZUR ET24 Pro」というスキャナーは裁断せずに高速で電子化できるスマートスキャナーなのです。

この記事では非破壊型のスキャナー「CZUR ET24Pro」の特徴や使い方などを詳しく紹介していきます。

ET24 Proはクラウドファンディング「Makuake」で購入することができます。

販売期間:2023年8月3日(木) 11:00 ~ 10月4日(水) 18:00

当記事はメーカーより製品を提供いただき先行レビューしています

目次

CZUR ET24Pro

ET24Proは2013年に設立されたCZUR(シーザー)が開発した高速ブックスキャナー。

CZURはこれまで複数のスキャナーを開発し、どれも大きく売れ累計2.4億円を売り上げています。

そんなスキャナーに特化した会社が、今回満を持して新たに開発したのがこの「ET24 Pro」なのです。

ET24 Proの付属品

CZUR ET24 Proのパッケージ内容や外観デザインを見ていきます。

ET24Proの同梱品
  • 指サック
  • USBケーブル
  • フットペダル
  • 手押しボタン
  • 電源アダプタ
  • 作業マット

ET24Pro本体は全体的にマッドブラックなオーバーヘッド型のスキャナーです。

本体は横幅375×高さ390×奥行220mmとなかなか大きなサイズ感。

ヘッド部分を折りたたんだりすることはできないので、その部分は注意点とも言えます。

本体ヘッド部分には電源やカメラなどのインジケーターが搭載され、パッと見て確認しやすい構造です。

そして合わせて小型のディスプレイも搭載されており、こちらはプレビュー画面でチェックすることができるので非常に使いやすいです。

台座部分にはCZURのロゴマークと合わせて、各種ボタンが設置。

土台の背面側には電源などの各種ケーブルが取り付けできるポートが搭載されているので、コチラに接続して使っていきます。

ET24Proにはサイドライト(補助ライト)も付属されているので、必要であれば本体アームの背面に簡単に設置できるようになっています。

CZUR ET24Proの特徴をレビュー

実際にCZUR ET24Proを利用してデジタル化してみました。

CZUR のスキャナーは、CZUR公式サイトからパソコンに専用のソフトウェアをインストールし利用します。(Mac/Windows)

公式サイト

設置した黒いマット上にスキャンしたい書類などを置き、ソフトウェアのスキャンをクリックするか付属してあるフットペダルや手押しボタンを押すことで瞬時にスキャンが開始されます。

そして、スキャンしたデータはエクセルに出力したり、PDFやOCRに変換することも可能です。

スキャンが簡単でフォーカスの精度が優秀

書類を黒いマット上に置くと、ET24 Proのカメラが認識し、オレンジの枠線でフォーカスを合わせてきます。

フォーカスの精度はとても高く優秀です。

きっちり認識

上記画像や下記画像のように、対象書類を斜めにおいてもマットの端の方に置いてもしっかりと認識し、フォーカスを合わせてくれました。

対象書類を折り曲げた上でスキャンしてみました。

折り曲げた状態でスキャン

データ化した書類を見ると、折り曲げていない状態と変わらずきれいにデジタル化されています。

これはすごい!制度が高いのがよくわかるね!

裁断せずともきれいにデジタル化ができる

CZUR ET24 Proは書類だけではなく、分厚い雑誌などでもきちんとスキャンすることができます。

分厚い小説をスキャン

スキャン画面の右側にある項目から【湾曲した本】を選べば、裁断せずともより高い精度でのスキャンが可能なのです。

両ページまとめてではなく1ページ毎にデジタル化できるので、スマホやタブレットで読みやすいです。

小説のような文字の小さなモノでもくっきりと読みやすくなっているね!

手めくり自動スキャンやフットペダルでデジタル化が高速

CZUR BT24Proはスキャン自体の性能もさることながら、スキャンスピードも高速です。

ET24 Proには「手めくりで自動スキャン」という機能があり、書籍などをめくっていくことでどんどん自動的にスキャンしてデータ化していくことができる機能。

ページ数の多い書籍などはいちいちスキャンするのは時間がかかるので、手めくりで自動スキャンし高速化することができるので便利です。

また手めくりで自動スキャンを使用しなくてもフットペダルで自分のペースに合わせてスキャンもできるので、こちらも非常に使いやすいなと感じました。

高速スキャナーCZUR ET24Proのレビューまとめ

自宅に溜まった書類などをデジタル化したいけど、手間も時間もかかりそうだから躊躇してしまっている人も多いと思います。

しかし、CZUR ET24Proがあれば、手間もかからずほぼおまかせでサクサクデジタル化することができるので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

いまならクラウドファンディングMakuakeで割引対象で購入することができます。

購入方法は現在開催されているクラウドファンディング「Makuake」にて支援することで最大35%割引で購入することができます。

販売期間:2023年8月3日(木) 11:00 ~ 10月4日(水) 18:00

CZUR ET24 Proレビュー|裁断せずに高速デジタル化できるブックスキャナー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次